節税策を練り上げ、会計データを役立てるためには、定期的に顧問税理士と話し合いをすることが、最も有効かつ確実な方法です。 そのための総合的なサービスとして、月次チェックおよび随時相談を基本とした『法人顧問契約』をご用意しております。

業務内容


1.毎月の業務


@ まず、お客様の方で各月(月次)の経理処理を一通り完了させて頂きます。 経理処理の際、適正な処理方法等に関する、ご質問やご相談がございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。
  (なお、記帳代行のご依頼も受け付けておりますので、『記帳代行』をご参考ください。 経理代行の場合には、こちらからご質問させていただく場合がございますので、ご了承ください。)  

A 次に、その経理データを送付していただくか、あるいは私がご訪問させていただくか、 いずれかの方法で月次チェックを行います。(その都度、変更していただいて構いません)
  月次チェックにより税務上会計上の疑問点が見つかりましたら、一度こちらで訂正案を作成いたします。 その訂正案をもとに再度話し合いを行い、処理方法を決定していきます。
  (なお、経理代行をご依頼されたお客様に関しましては、当事務所にて行った経理処理で、特に注意すべき事項を提示させていただきます。)

B 修正したデータをもとに月次試算表を作成し、お渡しします。 改善すべき項目や今後の留意事項を、その都度ご説明させていただきます。 また、ご相談がありましたら、随時おっしゃってください。


2.決算時の業務


@ 決算期末の数ヶ月前の時点で、決算の方針についての概略を打ち合わせいたします。 (直前では有効な策が限定されてしまうからです。) また、消費税課税事業者の方は、翌期の課税方法決定のための打ち合わせも行います。

A 決算準備を行います。まず必要書類(提出書類や決算に必要な請求書、領収書、契約書など)を確認し、資料を準備します。 各種残高証明書や決算に必要な社内資料など、お客様にご用意していただかなければならない資料もございますので、 お手数ですがご協力お願いいたします。

B 月次試算表を合算し、概算利益および概算納付額を算出します。当期の業績および納税にかかる支出を事前に把握しておくためです。 この時点で期末月の月次作業が終わっていなければ、ここで行います。 必要に応じて、再度打ち合わせを行い、上記決算準備に追加修正をします。

C 当事務所にて決算作業を行い、決算報告書および各種申告書の作成を一通り行います。 質問や確認、追加資料の要求などをさせていただくこともございますので、ご了承ください。

D 決算報告書および各種申告書が完成しましたら、内容のご説明をさせていただきます。 私の説明でご不明な点がございましたら、何なりとおっしゃってください。 問題がなければ、お客様のご印鑑を押印していただき、申告書の提出となります。 また、あわせて記入済みの納付書もお渡しいたしますので、期限内に納税していただくようお願いいたします。


3.その他の業務


 毎月の経理業務(会計ソフトへの入力など)を代行する『記帳代行』業務をはじめとして、 次のT〜Wの業務もお引き受けいたします。
 T 記帳代行(経理業務(会計ソフトへの入力など)の代行)
 U 源泉所得税の納付書の作成・税務署への届出書類の提出
 V 年末調整、法定調書の作成、給与明細報告書の提出
 W その他の登記書類・社会保険関連書類の作成

=下記1.2.3.の合計

 年間売上高(年商)を基準として定めております。

年間売上高 1.月次顧問報酬 2.決算報酬 3.その他の料金
2千万円まで 21,600円 法人税+
地方税は
月次顧問報酬
の5カ月分

消費税は
月次顧問報酬
の1カ月分
T 記帳代行は有料です。
  詳細は記帳代行参照

U 無料です。

V 原則として無料です。
  詳細は年末調整参照

W 原則として無料です。
  詳細は届出書類参照
3千万円まで 27,000円
5千万円まで 32,400円
1億円まで 45,360円
3億円まで 64,800円
5億円まで 84,240円
10億円まで 116,640円
30億円まで 149,040円
50億円まで 181,440円
50億円以上 216,000円
以降20億円
増す毎に
+32,400円

1.月次顧問報酬

 毎月の業務に対して、毎月発生する料金です。

2.決算報酬

 決算時の業務に対して、決算時だけ発生する料金です。

3.その他の料金

 必要に応じて発生する場合があります。詳細は各ページをご参照ください。